« 「統合失調症」という「アイデンティティ」 | トップページ | 「自閉」の感覚世界/他の表現例 »

2015年2月28日 (土)

3度のメシ

どうでもよいことですが、また、サンドウィッチマンにやってほしい「ネタ」が浮かんだので、披露しておきます。

タイトルは、 「3度のメシ」

伊達  「それにしても良く食うなあ。お前」
冨澤  「そうですか? 実は私、3度のエッチよりメシが好きなもので…」

伊達  「なんだよ、それ! 普通逆だろ。それに、なに、3度のエッチが標準みたいになってんだよ。」
冨澤  「いや。私、メシは3度とは限らないんですよ」

伊達  「それじゃ、エッチは3度と限るみたいだろ」
冨澤  「最近は、メシが3度じゃない人も増えてますよ」

伊達  「それは、健康のこと考えて減らしてんだよ。お前は、どうみても3度より増えてるだろう」
冨澤  「いやあ。分かりますか? でも、エッチは本当に3度ですよ。」

伊達  「知らねえよ! ていうか、どんだけ標準なんだよ、それ」
冨澤  「誰が決めたかは、私も知りませんけどね」

伊達  「お前以外いねえだろ! 誰も、決めてねえんだよ。そんなの」

おあとは…、よろしいですか?
「3度のメシ」というのも、こんな感じで決まったのかもしれないですね。

« 「統合失調症」という「アイデンティティ」 | トップページ | 「自閉」の感覚世界/他の表現例 »

その他」カテゴリの記事

コメント

ティ笑むさま。ながらくご無沙汰をしておりました。その間に何故か成り行きといえサンドウィッチマンDVD連チャンで観ておりました。ティ笑むさまに座布団を3枚贈呈致します。それだから彼ら3度ウイッチマンですね。

「えいようほじょしょくひん」と「ほしょくしゃ」はどちらも九州人には発音しにくいようです。

捕食者も妖精も待て次回

みるくゆがふさんお久しぶりです。

サンドウィッチマンは、オーソドックスですが、面白いですよね。私は、特に文章読み上げ系のネタが好きなのですが、今回は、違ったものになりました。

「えいようほじょしょくひん」と「ほしょくしゃ」はどちらも九州人には発音しにくいようです。」

…諸見里に言わせたら、大変なことになりますね(笑)。

諸見里さんはナンバーワン(笑)ですが実は私もすらすら言えない(汗)むかし職場で同僚に言われました。「あなたやっぱり似てますよお、具志堅用高さんに」
(注・私は女性です年季は入っておりますが念のため)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575359/61205887

この記事へのトラックバック一覧です: 3度のメシ :

« 「統合失調症」という「アイデンティティ」 | トップページ | 「自閉」の感覚世界/他の表現例 »

新設ページ

ガジェット時計Part11(光る玉・バージョン) - ガジェットダウンロードするなら、ガジェットギャラリー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ